ソリクリメニア  属名(Soliclymenia

分類 頭足綱・アンモナイト亜綱・クリメニア目・ヘクサクリメニア科
生息年代 デボン紀後期
生息地域 海(北アメリカ、アジア、アフリカ北部)
殻の直径 5cm
中生代に栄えたアンモナイトが含まれるアンモノイド類の仲間で
その初期に現れた種です。アンモノイド類特有の巻いた殻が三角形に
なっている珍しい形をしていました。

ブログ記事(アンモナイトの成長について)

アンモナイト 化石
アンモナイトなら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。