コウテイペンギン (エンペラーペンギン)
 学名(Aptenodytes forsteri ) 英名(Emperor Penguin) 中国名(皇帝企鵝)

分類 鳥類・ペンギン目・ペンギン科
生息地域 南極大陸
体長 100〜130cm
現生のペンギンの中では最も大きく、身長1m以上にもなります。
太った体は海中では美しい流線型になり、魚やイカ、タコなどを
器用に捕まえて食べます。
潜水能力は鳥類の中でも最も優れており、水深500mも深く潜り、
潜水時間は20分ともいわれています。
普通のペンギンは春から夏にかけて子育てしますが、本種はヒナの
成長に7ヶ月と時間がかかり、あえて厳しい真冬から卵を孵化させ
ヒナの子育てに取り掛かります。

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。