ヘンソドン  学名(Hensodon spinosus

分類
Classification
硬骨魚綱・条鰭亜綱・ピクノドス目・コッコダス科
Osteichthyes, Actinopterygii, Pycnodontiformes , Coccodontidae
生息年代
Fossil range
白亜紀後期
Late Cretaceous
生息地域
Habitat
海(レバノン)
Sea( Lebanon )
全長 6cm
白亜紀の中頃、セノマニアン期(1億年〜9400万年前)に
生息した雄牛のようなツノをもつ魚です。
個体によって、違った形のツノをもち、オスとメスの違いに
よるものと見られています


恐竜のイベント グッズのレンタル




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。