グリフィン

(イラスト原案 / ゴッド  )
(イラスト / 川崎悟司  )
分類 鳥類・タカ目・陸上タカ科
生息年代 500万年後
生息地域 アジア・ヨーロッパ
全長 300〜350cm
現在の オオワシから進化した「四足歩行鳥類」の仲間です。
主に10〜20羽程度の群れで暮らし木の葉などを食べます。
本来の肉食性は完全に無くなり草食に変わったのが
この生物の大きな特徴です。
見た目ほど重くなく比較的脚が長いため高速で走ることが可能で、
時速70kmで数時間走り続けることが可能です。
また、天敵に襲われると鋭い嘴と前足の爪で攻撃して追い払う事が出来、
これが比較的強力で捕食者も簡単に近づけないため多くの小動物が
身の安全のために、この生物の群れの中に隠れています。
鳥類も、安全のために羽を休めるときはこの生物の背中などにとまること
があり、鳥に鳥がとまるという奇妙な光景を見ることが出来ます。
また、この様に自分の身を守ってくれる変わりに小動物たちは木の実や
果物を持ってきてあげたり、毛繕いをしてあげたりします。
鳥のくせに表情豊かなのも大きな特徴です。

ブログ(陸上四足歩行鳥類その2)

(解説 / ゴッド )

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。