ギラッファティタン  学名(Giraffatitan brancai

分類
Classification
恐竜・竜盤目・竜脚形類・ティタノサウルス形類・ブラキオサウルス科
Dinosauria, Saurischia, Sauropodomorpha, Titanosauriformes, Brachiosauridae
生息年代
Fossil range
ジュラ紀後期
Late Jurassic
生息地域
Habitat
アフリカ(タンザニア)
Africa (Tanzania)
全長 22m
アフリカ、当時のゴンドワナ大陸に生息した ブラキオサウルスの仲間です。
かつてはブラキオサウルスと呼ばれていましたが、アメリカで発見された
「ブラキオサウルス・アルティソラックス」とアフリカのタンザニアで
発見された「ブラキオサウルス・ブランカイ」は別属であるという見方が
指摘されるようになり、タンザニアで発見されたブラキオサウルス・ブランカイ
を「ギラッファティタン・ブランカイ」と改められました。

ブログ記事(なぜ、竜脚形類はそんなに巨大だったのか )


恐竜のイベント グッズのレンタル




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。