ブマスタス 属名(Bumastus

分類
Classification
節足動物門・三葉虫綱・コリネクソス目・スティギナ科
Arthropoda, Trilobita, Corynexochida, Styginidae 
生息年代
Fossil range
オルドビス紀〜シルル紀
Ordovician - Silurian
生息地域
Habitat

Sea
全長 2〜15cm
三葉虫の仲間。南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアと
世界じゅうで化石が産出されており、三葉虫化石の産出が乏しい
日本からも発見されています。当時の海ではごくありふれた三葉虫であった
ようで、チョッカクガイ と呼ばれるオウムガイの仲間と格好の獲物で
あったようです。
丸いヘルメット状の頭部と尾部をもち、岩から産出されるこの化石を
「豆石」と呼ばれていたそうです。このような体型は水の抵抗を受けず、
海流に流されないためともいわれています。

ブログ記事(三葉虫について)


恐竜のイベント グッズのレンタル




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。