ボラティコテリウム  学名(Volaticotherium antiquus 
分類 哺乳類
生息時代 ジュラ紀後期〜白亜紀前期
生息地域 中国
全長 12〜14cm
これまで空を飛ぶ最古の哺乳類は、5000万年前に
生息していた イカロニクテリスなどコウモリの仲間と
されていましたが、
中国・内モンゴル自治区の1億2500万年以上前の地層から
モモンガのような飛行(滑空)哺乳類の化石が発見され、
知られる限り、最古の飛行哺乳類になります。
これで、哺乳類と鳥類(恐竜)はほぼ同じ時期に
空を飛び始めたことになります。
姿は木の実などを主食とするモモンガのような姿ですが、
尖った歯をした昆虫食の哺乳類という違いがあり、
モモンガや現存する哺乳類とは類縁関係はない原始的な哺乳類です。

ブログ(またもや中国発信!新種の化石哺乳類その2)

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。