アミメキリン  学名(Giraffa camelopardalis reticulata

分類 哺乳類・偶蹄目・反芻亜目・キリン科
生息地域 アフリカ(サバンナ)
頭までの高さ 500〜580cm
サバンナにオス1頭とメス2〜3頭、子供と群れをつくって
すんでいます。長い首が特徴で、その首でアカシアの木の上
のほうの葉を食します。首の骨の数は7つで他の哺乳動物と
かわりません。首の骨がそれぞれ大きく発達しているのです。
このアミメキリンの他に マサイキリンという亜種がいます。

ブログ記事(キリンとアカシアの攻防)

ブログ記事(自然淘汰説)

ブログ記事(ギョッ!動物たちのウンチ活用術)

============================================================

キリンの仲間なのに、首が短く、ドッシリとした体型の古代動物
シバテリウム

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。